RSS | ATOM | SEARCH
「保全措置講じず」2割 厚労省調査 有料老人ホームの前払い金で
厚生労働省が17日に発表した「第3回未届け有料老人ホームに対する指導状況等におけるフォローアップ調査」の結果で、利用者から前払い金を徴収している有料老人ホームが1165カ所あり、そのうち231カ所(20%)が前払い金の返還に備える保全措置を講じていないことが分かった。厚労省は都道府県などに対し、罰則の適用も視野に指導を徹底するよう通知した。

福祉新聞 2012年5月28日号(2576号)より
http://www.fukushishimbun.co.jp/news/120528/04.html
author:奄美市社協, category:福祉の情報, 11:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.amamishakyo.org/trackback/1332938