RSS | ATOM | SEARCH
介護者のつらさ4分類 認知症家族の会が調査報告
認知症の人と家族の会(高見国生代表理事)はこのほど、認知症の人を介護する家族を対象とした調査を踏まえ、家族が抱えるつらさを四つに分類した。同会は「30年前と比べて本人への支援は前進したが、介護する家族のつらさはあまり変わっていない。家族に対する固有の支援が必要だ」としている。

福祉新聞 2012年5月28日号(2576号)
http://www.fukushishimbun.co.jp/news/120528/05.html
author:奄美市社協, category:介護の情報, 11:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.amamishakyo.org/trackback/1332937