RSS | ATOM | SEARCH
札幌の和幸園 おむつ外し達成報告 具体的方法を共有
全国の高齢者施設で、おむつ外しの取り組みが広がる中、札幌市の社会福祉法人北海道ハピニス(太田三夫理事長)の特別養護老人ホーム「和幸園」(大沼百合子施設長)が昨年12月、「日中おむつゼロ」を達成した。4月28日、その方法や情報を共有しようと報告会が同市内で開かれた。

福祉新聞 2012年5月21日号(2575号)より
http://www.fukushishimbun.co.jp/news/120521/04.html
author:奄美市社協, category:介護の情報, 11:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.amamishakyo.org/trackback/1332933