RSS | ATOM | SEARCH
小学生の自由研究
5月22日に、奄美小学校で 福祉体験学習 を行ったのですが
それをきっかけにして、奄美小学校の5年生が
総合的な学習の時間を利用して、グループに別れ
障害者についての様々な研究をしているようです。

そのうちの一つのグループから社協に連絡が入り
視覚障害のある方について色々と教えてほしい
という依頼があり、社協で来ていただきました。


まずは、視覚障害についての説明をしました


視覚障害のある方の生活について、具体的な話を紹介します


点字板を使って、点字作成のデモンストレーションを行いました


今回、参加したのは、4名。
視覚障害のある方の生活ぶりを学び
自分達は、どう接していけばよいのか?
ということを中心に、お話しさせてもらいました。
これを元に、いろいろと学習・体験をしてほしいと思います。

奄美小学校の5年生の皆さん、頑張ってくださいね。
author:奄美市社協, category:福祉体験学習, 09:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.amamishakyo.org/trackback/1332654